M+M's

映画の感想を適当に。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
デート・ウィズ・ドリュー
デート・ウィズ・ドリュー (JUGEMレビュー »)

おバカだけど心から泣ける!
RECOMMEND
RECOMMEND
トレインスポッティング (角川文庫)
トレインスポッティング (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
アーヴィン ウェルシュ
原作なくしてトレスポは語れない。
RECOMMEND
ランボー全詩集
ランボー全詩集 (JUGEMレビュー »)
アルチュール ランボー, Arthur Rimbaud, 宇佐美 斉
欲しい。
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
夜中の弥次さん喜多さん

ハリウッドにもヨーロッパにも韓国にもマネできない、クドカン映画。最高。映画として好きではないけどね。ネタとしては世界最強です。
1番笑ったのは……大勢の荒川良々かな(爆笑)

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321292
| satomi |       ま行 | comments(0) | trackbacks(0) |
マイ・ボディーガード
MAN ON FIRE

マイ・ボディーガードなんてカワイイこと言ってる場合じゃないでしょ(汗)ダコタちゃんをデンゼル様が助けるってだけの感動映画だと思ってたのに、嬉しい期待はずれ!!カッコイイよ〜〜〜デンゼル〜〜〜!!あなた、助演男優賞とってからやたらコワイ〜〜〜!!(笑)

ってか近年のトニー・スコットはカッコよく完成された映画をつくるね。観客を一瞬たりとも退屈させない気合いは物凄い。この映画、音楽も相当よかった。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319955
| satomi |       ま行 | comments(0) | trackbacks(0) |
マイ・プライベート・アイダホ
MY OWN PRIVATE IDAHO

リヴァー・フェニックスって、本当にいい役者だったんだね…そうして、みんなに愛されるあまりに悪魔にまで愛されてしまった、みたいな。
当時、男同士でファックしてる映画ばっかり見てて御満悦どころかトリップでした。あー、若かったあの頃。

しかしこの映画は…とにかく思ったのは、キアヌってば本気でバイなんでしょ?…じゃなくて、言いたいのは、愛ってなんだ!!ということです。セックスは愛があるからできること?でも金をもらえたら愛なんかなくったってできるし。でもそうしてきたら、愛とかそういうのわかんなくなっちゃった。でもキアヌのことは好き。というリヴァーの本音?(誤解です)

(冗談はそのくらいにしてください)

リヴァー、なんであんなに…ああ、なんていったらいいんだろうね。儚げ?とも違う。美しいとも、可愛いとも、そうでなく何か…
もっと彼を見てみたかった。
私が知った時にはもうこの世にいなかったから。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21945
| satomi |       ま行 | comments(0) | trackbacks(0) |